FC2ブログ

Autumn Conference

27日(日)は、福岡の九州大学医学部百年講堂で開かれた九州外来小児科学会の『Autumn Conferenceー好学の士 集結せよー』に出席しました。学校現場で問題になっているアナフィラキシーへの対応、臍ヘルニアの治療法、これからの1ヶ月健診、服薬指導のあり方、小児の漢方、予防接種スケジュールをたてる際の工夫、魅力ある乳児健診、(体験型)スキンケアと一日盛りだくさんの講演がありました。外来小児科学会は、小児科医だけでなく、受付、看護師、検査技師と小児に関わる全ての職種が参加できるオープンな学会で、他のクリニックの工夫等学べて結構得るものの多い学会です。まだまだいろんな面で、当院でも工夫の余地があるなぁと感じた一日でした。頑張ってる人の話を聞くと元気づけられますね。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する