FC2ブログ

アンパンマン

 やなせたかしさんの訃報を報じる写真。アンパンマンのキャラクターを彷彿とさせる笑顔のやなせさんが写っています。やなせさんと言えばアンパンマン。学生時代に『誌とメルヘン』という雑誌も好きで読んでいたのを思い出します。当院が開院したとき診察室の入り口にアンパンマンの絵を飾りました。宮崎生協病院時代に作っていただき、小児科診察室に飾っていたものをいただいたものです。待合のスペースにはこれも開院祝いにいただいたアンパンマンの滑り台。診察室の机にもアンパンマンのキャラクターグッズ。それ以来、子どもたちにはアンパンマンの病院、アンパンマン先生と言われてるようです。スタッフからはアンポンタン先生と呼ばれてる!?強すぎない、敵を徹底的にやっつけるタイプではない、強すぎず、ちょっと弱いくらいだけどやさしいヒーロー像が子どもたちに受けるのかな。体型だけはアンパンマンに似てきました。子どもたちに寄り添う医師として、中身が伴うよう精進しなければ。やなせ先生のご冥福をお祈りします。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する