FC2ブログ

衣類用スプレーによる事故

 ほとんどの学童にとって春休み最後の日曜日でしょうか。7日の休日在宅医、すごい強風と寒い一日でしたが、いつもとほぼ同じ来院数で、午前中混雑、午後ゆっくりの診療でした。まだインフルエンザのB型があったのと、咽頭結膜熱もコンスタントに出ているようです。さて、先日国民生活センターから「衣類用スプレー」に対する注意喚起がありました。紫外線カットや、静電気、汗染み防止効果を歌うフッ素樹脂やシリコーン樹脂を含む衣類用スプレーを吸い込むと呼吸困難や咳を引き起こす恐れがあるとして、換気に注意し、乳幼児の近くで使わないように呼びかけています。1990年代、防水スプレーでも同様の事故が相次ぎ、こちらでは注意表示を目出たせるなどの措置がとられているようですが。今から出番の多い衣類用スプレー。換気に注意し、乳幼児の近くで使わないようにして下さいね。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する