fc2ブログ

PM2.5とタバコ

 PM2.5で汚染された中国の映像はとてもショッキングでしたが、それに匹敵する興味深い記事が3月10日の日経に掲載されました。『たばこはPM2.5の塊』と題して、自由に喫煙できる居酒屋は北京なみのPM2.5の濃度との学会資料を紹介しています。たばこを吸う家族がいる家庭だとPM2.5の濃度は50マイクログラム前後と環境基準を超えているそうです。身近なところにPM2.5濃度の高い危険場所が存在するのですね。もっとたばこの害に目を向けないとと再認識しました。また、同紙に米環境保護局の「PM2.5濃度と健康への影響」に関する資料が紹介してありましたが、それには、弱者に危険な濃度として41〜65マイクログラムとしてあり、日本と違って弱者に対する配慮がちゃんとしてありました。その姿勢を見習ってほしいものです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する