FC2ブログ

定期予防接種の拡大

 先日、うれしいことに子宮頸がんワクチン、ヒブワクチン、肺炎球菌ワクチンが今年4月から定期接種に加わることが正式決定する見込みと報道されました。報道によると、ヒブワクチン、小児用肺炎球菌の接種期間は現行の生後2か月から5歳未満ですが、子宮頸がんワクチンは、小学6年から高校1年の女子が標準的な接種期間として想定されるとなって、現行の中学1年から高校1年より枠が広がる可能性が出ています。正式決定の際には改めてご報告したいと思います。
 ただ、署名活動でお願いしている水痘、おたふくかぜ、B型肝炎ワクチン、成人用肺炎球菌ワクチンの定期接種化には言及されていません。これら4ワクチンも子宮頸がんワクチン、ヒブワクチン、肺炎球菌ワクチンに負けず劣らず大切な予防接種です。引き続き、署名活動によって訴えていきたいと思いますので、ご協力よろしくお願いいたします。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する