FC2ブログ

今年初の急病センター当直

 15日午後11時~16日午前7時まで、今年初の急病センター当直でした。準夜(午後7時~11時)帯では、やはりインフルエンザが増えた印象ということでした。県内でも学級閉鎖が出ているようですね。深夜帯では、インフルエンザ、熱性けいれん、喘息、腹痛、嘔吐、嘔吐&下痢、急性中耳炎とバラエティーに富んだ外来でした。午前3時からは熱発のみで、インフルエンザを心配して早めに受診しましたという方が相次ぎましたが、熱発初期は検査しても陽性になることはほとんどありません。熱以外の症状が乏しい場合は家でゆっくり休養していた方が却って子どものためです。家族にインフルエンザの人がいる場合は、熱発すれば感染したと考えて早めの受診も意味があるかもしれませんが・・・。終了間際に見えた方は、前日の昼から下痢。起きたら熱があったからと来院。あとちょっとでかかりつけの先生に診てもらえるのにとつい思ってしまいました。未だに、熱が出たら即受診という方が多い印象です。今回はちょっと横になったら呼ばれるの繰り返しで、持参した本は全然読めず。冬本番を実感した当直でした。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する