FC2ブログ

貼るワクチン

 皮膚に貼って使うインフルエンザワクチンが開発され、臨床研究で有効性が確認されたという記事が掲載されました。貼るだけという手軽さ、常温で管理でき、有効期限が長く、保管場所にも困らない。5年後の実用化を目指すそうですが、早くこの恩恵を受けることができるように、また他のワクチンでも実用化されるといいですね。。インフルエンザワクチンでは、鼻への噴霧式も開発されていますが、予防接種も進化を続けています。ただ、受けなければどちらにしても意味がありません。MR3期(中学生1年生相当)、MR4期(高校3年生相当)の救済処置は今年限りです。未接種の方は、インフルエンザの流行の前に是非受けておいてください。
 *今年は西都のコスモスを見に行けませんでした。代わりに紅葉狩りの写真を一枚。青空の広がるいいお天気でした。
P1000263_convert_20121118155837.jpg
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する