FC2ブログ

休日在宅医状況

 昨日は休日在宅医でした。午前中あいにくの天気でしたが、外来は混雑し、一時点滴のベッドが足りなくなりました。ノロウイルスの集団感染が報告されていましたが、嘔吐下痢での来院が目立ちました。嘔吐すると脱水になるのではないかという不安から吐き気が収まっていないのに水分を与え、症状を悪化させているケースが多いように感じました。嘔吐してすぐに脱水になることはありません。嘔吐したときは1~2時間は絶飲食にして吐き気が収まるのを待ちましょう。それから、少しずつ最初は時間をかけて水分摂取を。この際の水分はスポーツ飲料よりも経口補水液の方がベストです。これから、ノロウイルス、それに続いてロタウイルスによる嘔吐下痢が流行する季節です。吐物の処理にも注意を払って下さい。これらウイルスの感染力は強力です。薄めた塩素系漂白剤が有効です。
 昼休み時間を利用した休日インフルエンザの予防接種は早めに枠が一杯になりました。今年は休日の予防接種は今回限りですが、11月28日まで水、金の夜間インフルエンザを行っています。予約でつまりがちですが、季節柄キャンセルも出ています。予約するとき空きがなくても後日空きが出ることもありますので、お電話してみて下さい。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する