FC2ブログ

抗菌グッズとアレルギー

 最近数多くの抗菌グッズが見られるようになりました。私の身の回りだけでも抗菌靴下、抗菌ボールペンがあります。そのような抗菌グッズとアレルギーの関係を示唆する研究報告がこのほどなされました。ジョンズホプキンス小児センター主任研究員C.A.Keet氏は6歳から18歳の小児860例の抗菌剤や防腐剤の尿中濃度と血中のIgE抗体レベルとの関連を検討し、「抗菌剤や防腐剤への暴露により食物や環境物質に対するアレルギーが発現しやすくなる恐れがある」と報告。「抗菌剤や防腐剤が、体内の善玉菌と悪玉菌の微妙なバランスを崩し、免疫系の変調を引き起こしてアレルギーリスクを高めている可能性がある」と説明しています(Medical Tribune 2012,11.8日号)。自然界と絶妙なバランスを保ってきた動植物。そのバランスが最近崩れていろいろな問題が出てきているようですが、我々もあまりに清潔志向が行き過ぎると害になることがあるという警告とも取れますね。「何事も過ぎたるは及ばざるがごとし」ということでしょうか。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する