FC2ブログ

体温計

 昔は水銀体温計のみで、体温計の先を割って水銀を誤飲したというケースでの来院も少なくなかったのですが、最近は電子体温計の普及がめざましく、逆に水銀体温計は見なくなりましたね。
 さて、先日、院内に置いている『いーめーる』boxに、「早く計れる体温計を置いてほしいです。」との要望が入っていました。実をいうと迅速に計れる体温計(予測式)を2種類(皮膚接触型、非接触型)常備しております。ただ、これらは熱があるけど家では計ってこなかったという方に、問診時、あるいは診察室で使用しています。というのも、通常診療の問診時や診察時はおおまかな体温がわかれば事足りるからです。しかし、予防接種の時は37.5度以上では接種できません。それゆえ、ちょっと時間がかかるかもしれませんが、予測検温・実測検温兼用のしっかり測定できるタイプを使っています。ご了承ください。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する