FC2ブログ

苦手意識

 子どもの頃は運動が苦手で、徒競走も50mまでは遅くないのですが、それより長くなると失速、特に持久力を試されるマラソンはからきしダメ。走り幅跳びや三段跳び、走り高跳びなど跳躍系は得意な方で、昔から飛び跳ねていたのかな。運動以外では、話すこと、書くことが苦手。家族との電話でも必要最低限で終わってしまいます。なのに講演などで人前で話しをせざるを得なかったり、書くことが苦手なのにブログを書いている!?書くことで苦手意識が減るといいのですが、なかなかです。そこにきて、10月下旬と11月初旬が締め切りの原稿依頼が2件。続く時はこんなものですね。ただ、どちらもテーマが予防接種と同じなのが救いなのですが、一つは415文字以内で『予防接種の必要性』を。もう一つは2000〜2500文字以内で『予防接種の話題』をというリクエスト。短い語数で必要性を説くのも大変ですが、原稿用紙6枚というのも結構な量でちょっと頭を悩ます日々が続きそうです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する