FC2ブログ

風疹の流行

 先日、若いお母さんが「今度大阪に行かないといけないので、風疹の予防接種をしたい」と来院されました。兵庫県、大阪府、京都府など近畿地方で風疹が流行しているというニュースをご覧になったようです。すべての患者数を調べるようになってから最多の患者数が報告されています。20~40代の男性に多く発生しているようです。その年代の男性は子供のころ風疹の予防接種がなされていなかった世代です。また、妊娠時の検査で、風疹の抗体価が少ないとわかるお母さんも結構いらっしゃるようです。風疹は妊娠初期の女性が罹患すると、先天性風疹症候群といって生まれてくる子供に先天性心疾患や難聴などの症状がでることがあります。現在では流行を防ぐためにMR(麻しん・風しん)ワクチンを男女とも2回接種するようになっていますが、昔は中学生の女子に1回だけだったことが影響しているようです。東京都や福岡でも流行しているようです。また、国立感染症研究所の感染症情報センターのホームページを見ると麻しんも増加中という警報が出ています。ご注意くださいね。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する