FC2ブログ

計画停電

 この夏、九電管内でも計画停電が実施される可能性があるとの報道がありましたが、昨日県医師会から「平成23年東京電力管内の計画停電に伴い医療機関で発生した問題等の事例」が送られてきました。当院のような一次医療機関は一般家庭と同じく、計画停電が実施された場合は電気が使えなくなるようです。実施されると一日2時間くらいの停電になると予想されています。万が一に備え、冷蔵庫などを数時間使用できる蓄電池を3台準備することにしました。まだ高容量の蓄電池が普及していないせいか、単価の高いこと。危機管理は高くつきますね。これでワクチンの保管とコンピュータ、簡単な検査機器は使える見通しが立ちました。しかし、停電の時間帯は通常のような診療はできないのではと思っています。東京の経験を真摯に学んで、今夏に備えようと思います。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する