FC2ブログ

日本小児科医会総会

羽田では到着地点から出発地点までかなりの距離を早足で移動。出発ゲートについた時は、搭乗が開始されていました。同じジェット機に、甲斐風林火山というロゴの入ったティシャツを着た一団が。yosakoiソーラン祭りに出場するグループでした。汗をかきかき乗ったジェット機を降りた新千歳空港は、気温14度。半袖だと少し寒いぐらいでした。開会式に続いて行われた道民公開講座は、JAXAの川口淳一郎教授が「宇宙から未来の子どもたちへー小惑星探査機“はやぶさ”からの贈り物ー」と題してはやぶさのプロジェクト立ち上げからカプセル回収までの話をユーモアたっぷりに話され、大好評でした。一般の方も会場前から列をなしている状況で子供連れの家族が多く、自分たちが会場に入れるか一時心配していたほどでした。自分の発表も無事終わり、帰りもギリギリのスケジュールでしたが間に合い、今帰ってきました。今日からは、新しい予約システム稼働です。ブックマークへの登録を変更してくださいね。わからない方はお尋ねください。しばらくしたら旧アドレスは使えなくなりますのでご注意ください。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する