FC2ブログ

HIV

2008年の1年間に日本国内で新たに報告されたHIV感染者は1113人、発症患者は432人で、いずれも過去最多(男性1442人、女性103人)となり、発症患者数以外は6年連続で最多を更新したことがわかりました。アメリカでは、影響力のある米国内科学会(American College of Physicians:ACP)が13~64歳の全ての患者さんに型どうりにスクリーニングすることを勧告しました。というのも1)感染を自覚していない人々が、年間推定約20,000人以上の感染者をさらに増やしているということ2)HIV感染の早期診断と治療は、生存を伸ばし、他の人にHIV感染が広がることを減少させるということが主な理由です。もちろんアメリカのことですから費用対効果の面も考慮されています。日本でもGLAYのTERUがHIV検査を受けようというCMに出演していますね。HIV検査は、保健所で無料でかつ匿名でも検査を受けることができます。しかし、エイズ予防という観点から検査を受けること以上に大事なことは、コンドームの使用です。今の日本を見ていると、中学生以上にはしっかり伝えていく必要があるように思えます。
☆2月22日(日) 午前9時から11時 臨時診療します。お困りの方はどうぞ。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する