FC2ブログ

小笠原

 あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
 大晦日恒例の年越しソバ、一昨年は食べる前に眠ってしまいましたが、今回は食べることが出来ました。ただ、除夜の鐘を聞く前に眠ってしまったのはいつもの通りなので年越しソバといっていいのかどうか。この休みの間、孫と遊びながら本を読んでいます。今年最初に紹介する本は『人生教習所』 垣根 涼介 著(中央公論社)です。東京から遥か千キロ南 船で25時間かかる島、小笠原。恥ずかしながら、この本を読むまでは「海がきれいな世界遺産に指定された島」ぐらいの知識しかありませんでした。「人間再生セミナー 小笠原塾」に全国から書類選考された、年齢も経歴もかなり違う男女が集い試験を受けます。最初の試験に合格しないと、次のステージに進めず、不合格になると本土に返されてしまいます。『人生教習所』と題しているだけあって試験の内容もユニークでおもしろいのですが、後半の小笠原の人達自身が講師となって語る物語も読み応えがあります。この小説で使われている Have a nice life! 年の初めにふさわしい言葉ですね。 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する