FC2ブログ

転ばぬ先の杖

 アデノウイルス感染症(咽頭炎と結膜炎があるとプール熱とも呼ばれます)が、ぽつぽつ出始めました。御注意を。
 さて、先日高鍋町から「高鍋の標高マップ」というものが配られました。これを見ると、海岸端にある高鍋駅は標高5~10mなのですが、それから標高が下がって当院のあるところから町役場のあるところまでは標高5m以下、それから再び標高が上がっていくというすり鉢状地形になっています。大きい津波が来るとかなり厳しいことがわかります。当院から高台に避難するとしたら、南九州大学高鍋キャンパス、舞鶴公園、総合体育館が地理的に近いところになりますが、いざというとき車で渋滞するのではとちょっと心配です。ただ、一度でもこのマップを見て家族でいざというときどんなルートで避難をするか話し合いをしておくのは意味があると思います。家族で一度そのルートを散歩がてら歩いてみるのもいいかもしれませんね、
 また、平成18年6月1日から火災報知器の設置が義務づけられています。宮崎県では既存住宅は今月一杯までに設置が義務づけられています。設置場所は1)寝室(普段就寝している部屋。 子ども部屋などでも就寝に使用される場合は設置します。)2)台所 3)階段 {就寝に使用する部屋(主寝室、子ども部屋)のある階段の踊り場に設置}することになっています。まだな方は、お急ぎください。その際、くれぐれも悪質な便乗商法に御注意を!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する