FC2ブログ

B型流行中

 3月に入ってB型インフルエンザが流行しています。特に、先々週からかなり多くなっています。川南町では、学級閉鎖も出ているようです。B型インフルエンザは、高熱の出る人、微熱で経過する人、まるで、嘔吐下痢症のような症状の人等、病型は様々です。また、かなり時間がたって、インフルエンザ迅速診断キットが陽性になる人がいたりして、前院で検査したときは、陰性だったのに、今回検査したら陽性というケースもかなりあります。近くでB型インフルエンザが出ている場合は要注意です。今年は、インフルエンザの流行も昨年ほどではないなぁと思っていた矢先で、インフルエンザの迅速診断キットも、もう頼まなくてもいいだろうと高をくくっていたのであわてました。どこも、同じようで、今は診断キットの申し込みが多くなって不足気味だとか。また、Rotaウイルス感染症と思われる嘔吐下痢症、伝染性紅斑もまだまだ多いようです。春休みで、多くの人で混雑している所に出かける機会も増えるかもしれません。気をつけましょう。
 ☆ご存じの方も多いかもしれませんが、新型インフルエンザ(A/H1N1)は、今年度末(3月31日)をもって、通常の季節性インフルエンザとして取り扱うことになりました。これからは、新たな新型インフルエンザが出てこない限り、新型ですか、通常のインフルエンザですか?と心配することはなくなります。
 ※3月27日は、休日在宅医です。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する