FC2ブログ

地震

 昨日は、診療終了後、薬の勉強会、夜児湯医師会理事会、深夜11時からは急病センターの当直でした。インフルエンザはなく、嘔吐下痢がまだ多いという印象でした。当直あけは、体温調節が少しおかしくなり、いつもは半袖のテニスウェアで診察するのですが、今日は長袖のテニスウェアでの診察で「あれっ、調子悪いのかな」と思われた方もいらっしゃったかもしれませんが、風邪は引いていません。しょぼつく目以外は大丈夫ですので(^_^;)。今日は、夕方診療が終わる前に、母から東北の地震で避難勧告が出ているけどどうしたらいいとの電話。心細かったのと、病院に地震情報が入ってないのではと心配しての電話だったようです。それと同じくして、『今避難しているんです。遅くなるけど今から行っていいですか』という電話が入りましたと事務から診察室に連絡が。そんなことが起こっているなんて、全く知りませんでした。テレビをつけてみると地震と津波の緊急放送が。阪神大震災を思い出してしまいました。これ以上の大事に至らないといいのですが。新燃岳の噴火に始まり、ニュージーランドの地震、そして、今回の地震。自然災害は思わぬ時にやってくるものですね。日向灘も地震が多く発生する危険性のある地域。”災害時の備え”を今一度確認しておかないといけませんね。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する