FC2ブログ

緊急連絡

 3月5日、報道でご存じのように、厚生労働省はヒブワクチンと肺炎球菌ワクチンの接種を一時見合わせるという記者発表を行いました。私も新聞報道で知った次第で、寝耳に水の出来事でした。5日や、今週に予約を入れておられた方には大変ご迷惑をおかけしました。亡くなられたお子さんのご冥福をお祈りいたします。と同時に、厚労省には、迅速かつ科学的で詳細な原因究明を切に望むとともに、予防接種行政をこれ以上遅らせることのないようにしていただきたいとおもいます。*日本脳炎の時と全く同じ対応。実際接種している医療機関に真っ先に知らせてほしいと思います。
 ☆休止期間中に5歳になる児童にかんしては、5歳になる前に接種しようとリアクションを起こした方に関しては公費助成の対象になる可能性(あくまで可能性で確定ではありません)があるとのことです。受けようと思っている方はとりあえずかかりつけの医院に予約の電話をいれておいて下さい。
 また、上記とは全く別な理由で子宮頚癌ワクチンの新規予約ができなくなりました。なんとワクチンが足りないという事態が起きてしまったのです。以前、ヒブワクチンが日本に導入されたときの二の舞になるなんて・・・。これに関しても、救済策として、3月中に受けようとリアクションを起こした方に関しては、公費助成の対象になる見込み(しつこいようですが、あくまで見込みで確定ではありませんので悪しからず)ということなので、受けようと思っていた方は、かかりつけの医院に電話予約を入れておいて下さいね。
 なお、当院で今までに1回目や2回目を接種された方の2回目、3回目を接種するためのワクチンは確保されていますのでご安心下さい。 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する