FC2ブログ

携帯電話

 携帯電話の進化のスピードはすごいですね。携帯でスケジュール管理からお財布の代わりになったり、カメラになったり。スマートフォンはまさに携帯するパソコンですね。診察室でも、「今は消えているけど、昨日こんな発疹が出たんです。」「こんな下痢便です」と携帯の写真を見せてくださるお母さんも増えてきました。特に便の状態を説明するには携帯の写真は便利ですね。携帯の画素数もアップして、色も性状も結構わかります。何枚もおしめを持ってくるより簡単で、診察後は消去すればいいので便利ですね。あと、携帯にビデオ機能がついていると、けいれん発作の時に役立ちます。ほとんどのけいれんは病院に着いたときには止まっています。目撃者は家族だけということがほとんどです。そんなとき、けいれんの様子をビデオ機能で撮ってもらうと、診断に役立ちます。初めてのけいれん発作の時は、気が動転してそれどころではないかもしれませんが・・・。私自身の携帯は、もっぱら電話を受けるのが主で、携帯の機能のごくごく一部しか利用してない宝の持ち腐れ組です。ただ、ほとんど使わないのに電池の消耗だけは一人前で、早急に改善してほしいのは充電池の容量かな。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する