FC2ブログ

飲料に関する誤解

 昨日は立春。寒もゆるみ、まさに春が近いかなという天気ですね。新燃岳の噴火がなければ、戸外のスポーツにいい感じなのですが、サッカーのキャンプなども中止になり残念ですね。
 さて、スポーツでは水分補給が大切ですが、スポーツ飲料は健康によいと誤解している親は日本だけではないようで、この度、Medical Tribuneに、『スポーツ飲料の大量摂取に注意』という記事が掲載されました。テキサス大学の公衆衛生学部の先生方が調査したところ、テキサス州の小児の28%が一日に3回以上スポーツ飲料を摂取していたそうです。スポーツ飲料には糖分が添加され、カロリーも高いものがあり、肥満の一因になっているようです。当院の外来でも水代わりにスポーツ飲料を手にしている子どもを見かけますが、のどが渇いたときは水にしましょう。水だと必要以上には飲めません。味のついたものは、必要以上に飲むことが出来ますから。また、果汁100%のジュースも高カロリーです。野菜ジュースを毎日飲むj子どももいるようですが、野菜も果物もそのものを取った方が栄養価は高いということです。歯の健康のためにも糖分の多い飲料は控えましょうね。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する