FC2ブログ

訪問救急教室事業第二弾

 10月28日木曜日夜は、宮崎市で医療安全対策の研修会に当院看護師と参加。29日金曜日は夜間急病センターの当直でした。そして、日頃の行いでしょうか(!?)心配していた台風の直撃もなく、土曜午後1時半~2時半まで、新富の一真保育園(小高いところにある大きな保育園でした)で、今年2回目(私にとっては今年最後)の「訪問救急教室事業」を行いました。保護者の方もいらっしゃると思って3つのテーマ(予防接種、臨床検査の考え方、救急)を考え資料を用意したのですが、保育士の方々の参加で、ちょっとあわてました。なんとか無事終了・・・したと思ってるのは自分だけ(^_^;)。担当してくださった黒木先生ありがとうございました。この「訪問救急教室事業」、昨年の開始時は児湯地域でわずか2園が希望されたのみでしたが、今年はその倍です。来年度もこの制度を利用する園が増え、救急医療をみんなで学び、考える機会が得られることを願っています。
 ※『訪問救急教室事業』は、県が予算化している事業ですので、利用される園では場所さえ提供して下されば後は何の負担も生じません。
 本日(日曜)午前は、インフルエンザの予防接種。午後からは、宮崎市で、県小児科医会の役員会。ちょっと忙しい月末です。
 ☆11月7日(日)は、休日在宅医です。午前9時~12時。午後2時~午後5時まで。休日在宅医の時は、その性格上、予約は出来ません。
コメント

ありがとうございましたm(__)m

こんにちわ(^_^)
昨日は、お仕事お忙しい中、保育園に来ていただきありがとうございました。先生が帰られた後、私を含め先生方から「講演が聞けてよかった~」「とても為になった」との声が沢山ありましたo(^-^)o…まだまだ子育て中の先生方も多いので、本当に色々と勉強になったと思います。
これからも体に気をつけてお仕事頑張ってください。また、子供もお世話になると思いますが、よろしくお願い致しますm(__)m
本当にありがとうございました。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する