FC2ブログ

寝返り防止枕による窒息

 米国の消費者製品安全委員会(CPSC)が寝返り防止枕で13年間に乳児12人が窒息死したとして消費者に使用を控えるよう警告していたのを受けて、消費者庁は14日、同様の乳児の寝返りを防止するための枕でうつぶせになり窒息死する恐れがあるとして注意を呼び掛けました。幸いにしてまだ、国内での事故は報告されていないようです。私自身は不勉強なことに、このような枕があることすら知りませんでした。おそらく、乳幼児突然死症候群(SIDS: sudden infant death syndrome)のリスクファクターの一つに「うつぶせ寝」があったので、それを防ぐ目的で使用されているのでしょうね。でも、なかにはどうしてもうつぶせでないと寝ないという子どももいます。もちろん、仰向けに寝せたのに寝返りしてうつぶせになることもまれではありません。そんなことも考慮し、たまたまうつぶせになっても窒息しないように、布団や枕を堅めのものにしましょう。さらに、周囲に柔らかいものを置かないように注意するということで、大丈夫ではないかと思いますよ。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する