FC2ブログ

細菌性腸炎に注意

 朝、夕涼しくなったとはいえ、まだ昼間は30℃近い日が続いているせいでしょうか、細菌性腸炎がいつもの時期に比して多いように感じていたのですが、昨日今年本県2度目の食中毒注意報が発令されました。当院でも便の検査をした子ども達のなかから、腸管出血性大腸菌の(オー)145,1、114、74、毒素原性大腸菌に属する25 78、166など多種にわたる大腸菌やサルモネラ09、キャンピロバクターなども検出されています。普通の胃腸炎に比べて、下痢や腹痛の程度がひどく、出血を伴ったりすることもあります。運動会等も多くなる時期です。食品の保管に気をつけてくださいね。また、冷蔵庫を過信しないように。また、子どもには鳥刺しや生に近い肉等は与えないようにしましょう。肉を調理したまな板で野菜を切ったりすることのないよう、気をつけて、肉料理はよく火を通しましょうね。好きな子どもも多いと思いますが、卵かけご飯も要注意ですよ。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する