FC2ブログ

流行性角結膜炎

流行性角結膜炎警戒警報が発令されました。「流行性角結膜炎」の原因は、アデノウイルスです。充血や眼の異物感、眼痛、目やに、眼瞼腫脹などの症状があり、重症例では角膜びらんを生じることもあります。潜伏期は1~2週間。学校保健法では、伝染の恐れがないと思われるまで出席停止となる第三種伝染病に位置づけられています。
患児のいる家庭では、手洗いの励行、タオルの共用をしない、入浴の順番は患児を最後にするなどの配慮をしましょう。☆ちょっと前まで流行していたプール熱(咽頭結膜熱)の原因もアデノウイルスです。アデノウイルスはその他肺炎、出血性膀胱炎、乳幼児下痢症などいろんな病気を引き起こします。迅速診断で15分以内にアデノウイルスに感染しているかどうか結果が出るようになりました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する