FC2ブログ

リンゴ病

 今日は朝からすごい雨でしたね。口蹄疫で非常事態宣言も出ていることで、いろんなイベントも中止になり、外出される方も少なかったかな。当院は休日在宅医でした。比較的落ち着いていた在宅医でした。一番多かったのは、嘔吐、下痢でした。先週から手足口病、水痘も引き続き流行しているようです。今回の手足口病は、口内炎が少ない印象があります。発疹は手、足だけでなく、肛門周囲にも出ることがあります。おむつかぶれといってみえた方もいました。暖かくなったせいか、虫にさされて腫れたと来院した子どもも数名いました。そういえば先週はリンゴ病(伝染性紅斑)の子どもがいました。リンゴ病を引き起こすのはヒトパルボウイルスB19というウイルスです。ほっぺがリンゴみたいに真っ赤になるだけでなく、上腕や大腿部にレース状のもやっとした発疹を伴うこともあります。手足の発疹ということで来院される方もあります。発疹が目立つ頃は他の人への感染力はほとんどありませんので登園、登校は大丈夫です。ただ、日光や温度、こすったりなどの機械的刺激で、ひきかけた発疹が再び目立つこともありますが心配いりません。子どもでは発疹以外の症状は少なく、特別な治療もありません。ただ、免疫不全状態の人や、血液の病気の人では重症化したり、妊婦さんでは胎児に影響がでる可能性も指摘されており、要注意です。

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する