FC2ブログ

温泉卵製造器によるやけど

巷ではちょっとした卵ブーム?卵かけご飯用の卵とかオムレツ用、ケーキ用卵とかある時代?私は知りませんでしたが、温泉卵を家で作ることもブームになっているのでしょうか。今月の小児科学会誌の傷害注意速報に温泉卵の製造器によるやけどのケースが紹介されていました。1歳6ヶ月の子どもが、温泉卵の製造器(ポット)を倒して、前胸部に熱傷をおったということです。この年齢の子どもは、やけどの最も多い年齢にあたりますし、また、何にでも手を出す年齢です。倒れたときにお湯が出ない仕組みになっていなかったのもいけないのですが、リスクのある物は決して子どものの手の届かないところで使用するよう自衛しましょう。*蛇足ですが、卵かけご飯、おいしいので好きな方も多いかと思いますが、卵や卵の殻がサルモネラやキャンピロバクターなどの細菌に汚染されていることがあり、細菌性腸炎を起こす原因になることがあります。野暮と思われるかもしれませんが、”鳥刺し”同様、子どもには卵かけご飯もやめておいた方が無難ですよ。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する