FC2ブログ

診療報酬改訂・明細書の発行

 4月1、2日はご迷惑をおかけしました。3日(土)から通常診療です。さて、今回の診療報酬改訂では、診療所の再診料が下がったこと、外来管理加算が事実上復活したことなどが話題になりましたが、今改訂の大きなポイントの一つに『明細書』の発行があります。明細書は、領収書と違って、薬の名称や、行った検査の内容等が書かれたものです。当院のような診療所では、7月から発行が義務づけられましたが、当院では発行の準備が整いましたので、4月から発行することとしました。ただし、発行しなくてもよい場合が2つあります。
1)患者さんから明細書は不要と申し出がある場合。
2)患者さんの自己負担が発生しない場合(乳幼児医療費受給資格症、子ども医療費受給資格症がある場合)。この場合は、今まで同様で、領収書も明細書も発行しなくてもよいとなっています。
 明細書は個人情報です。不要な明細書をゴミ箱にでも破棄されますと、個人情報漏洩の可能性も出てきます。「明細書が不要な方」は受付に申し出てくださいね。
☆4月4日は休日在宅医です。休日在宅医の診療時間は午前9時から12時。午後は2時から5時までです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する