fc2ブログ

要注意

 新型コロナ、インフルエンザ陽性者がいなくなったかなと思ったら、宮崎市で百日咳増との報道。昨年一年間で5件だったのが、4月6日時点ですでに12例の百日咳が報告されています。児湯地区では年長さんでの3混接種に補助が出ています。定期接種の4混5混はもちろん、任意接種ではありますが、年長さんでの3混接種も考慮してくださいね。
 また、今日の宮崎日日新聞には「人食いバクテリア 劇症型溶連菌 感染報告23年最多」との記事が掲載されました。今年も昨年同期を上回るペースで増加しているようです。手足の急速な壊死や多臓器不全を引き起こすことから「人食いバクテリア」との異名を持っています。新型コロナが落ち着きだしたころから子どもでの溶連菌感染症の報告が多いのですが、この劇症型溶連菌感染症は30歳以上に多いようです。過度に恐れる必要はありませんが、のどに激烈な痛みがある場合や傷口が赤くはれている場合は、医療機関受診を(国立国際医療研究センター岩元典子医師)。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する