fc2ブログ

劇症型溶連菌感染症

 全国的にも新型コロナ感染が減少傾向にあると報道されたばかりですが、今朝の新聞で2023年は劇症型溶連菌の患者が最多だったことが国立感染症研究所から報告されました。今年はそれを上回るペースのようです。厚労省は子どもたちの間で溶連菌感染症が増え子どもから大人への感染が増えたことが一因ととらえているようです。この劇症型溶連菌感染症は、致死率が3割と高く、溶連菌感染が劇症化するメカニズムが不明なのがやっかいなところです。標準的な感染予防対策をしっかりすることで感染リスクを下げることしかありませんね。
 *東京の三宅先生のブログに中島みゆきのことが書かれていました。私も大好きでファンクラブに入っているのですが、陸の孤島に住んでいる悲しさ。1回もコンサートに行けてません。ご夫婦で2回も行けた三宅先生がうらやましい!
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する