FC2ブログ

児湯管内の新型コロナウイルス感染の現況

 23日夜、児湯医師会臨時総会が開催され、次期会長や副会長、県理事や児湯医師会理事改選がありましたが、コロナ感染等もあり、現体制維持で今後2年間いくことになりました。その総会に先立ち、高鍋保健所長から新型コロナウイルス感染症に関する現状説明がありました。高鍋保健所管内では、医師からの新型コロナウイルス感染の検査要請があった場合、断らないことにしているため、宮崎市に次ぐPCR検査件数実績とのことでした。人口比からするとかなりの数行われていることになリます。しかし、1例も陽性なく、現時点で新型コロナウイルス感染はまん延しておらず、外からの持ち込みに注意が必要な状況で、この大型連休での人の移動が一つのカギのようです。日向や宮崎市のサーフィンに絶好の地は感染の特別警戒地域からの県外車が多いことがニュースになっていましたが、高鍋の蚊口浜もサーフィンの穴場として知られています。持ち込まれないことを切に願いたいものです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する