FC2ブログ

基本に忠実に

ダイヤモンド・プリンセス船内の新型コロナウイルス対策に関して、感染症専門家の岩田健太郎神戸大学教授がユーチューブにアップした告発(?)が話題になっています。私もみましたが、事実とすれば今の日本でこのようなことが起きるのかと唖然とします。初期の船内の映像が流れたときに?と感じた感覚が間違いでは無かったようです。今我々が出来ることは、むやみに恐れることではなく、感染予防の基本である手洗いをしっかりすること、咳をしている人はマスク着用して、病気をおして出社や登校等しないこと。感染症は新型コロナだけではありません。先日『2018年には約1,000万名が麻疹に感染、140,000名が麻疹により死亡したが、その大半は小児であった・・・「ワクチンで予防可能な麻疹のような疾患により小児が死亡するという事実は、率直に言って非道な行為であり、我々全員が世界で最も脆弱な小児を守ることができなかったということに責任がある」と、WHO総裁のTedros Adhanom Ghebreysus氏は述べた。』という記事が配信されました。今回のダイヤモンド・プリンセスでの出来事では『基本をおろそかにしてはいけない』という当たり前すぎる教訓が得られたと言うことでしょうか。
2月23日(日:天皇誕生日)は、休日在宅医(午前9時〜午後5時まで)です。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する