FC2ブログ

宮崎県麻しん・風しん対策推進会議

 13日(木)午後は暖かいというより暑いくらいでしたね。高鍋町の1歳半健診に出かけたのですが、子どもたちは服を抜いた方が気持ちよさそうでした。夜は宮崎市の医師会館で『麻しん・風しん対策推進会議・予防接種広域化検討委員会』が開催されました。昨年麻しんは全国で744件、風しんは2306件とまだまだ多い状況です。風しんの追加的対策で各市町村からクーポン券が送付されていますが、昨年4月〜11月で抗体検査を受けた割合はなんとわずか10.6%だったということです。後半は令和2年度の予防接種に関してですが、トピックスは今年10月1日から始まるロタウイルスワクチンの定期接種化とワクチンの接種間隔の規定改正でした。今年8月1日生まれからのお子さんから定期接種対象になります。ワクチンの接種間隔に関しては、注射の生ワクチンと注射の生ワクチンの接種間隔だけは今まで同様27日あけることになっていますが(同日の同時接種は別)、それ以外は接種間隔の制限がなくなります。もちろん各ワクチンで定められている接種間隔は守る必要がありますが。ロタワクチンが定期接種に入るのをふまえて予防接種がより受けやすくなるように世界的流れに変更したというところです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する