FC2ブログ

令和元年最後の急病センター準夜帯勤務

 12月26日(木)午後、診療所の方は大掃除でした。そして夜は今年最後の宮崎市急病センター準夜帯勤務。インフルエンザ流行の影響でしょうか、宮崎県小児科医会HPで急病センターの受診状況を見ると今週に入り受診者が増えています。インフルエンザを心配しての来院が多いのかなと思っていました、ふたを開けたらほとんどが嘔吐と腹痛。時期的に県外からの子ども達もいましたが、インフルエンザを心配しての受診はありませんでした。最後に救急隊から連絡があったのは、午前中にインフルエンザの診断をうけていた10代の女の子。異常言動があるとのことでしたが、来院時はいつもの状態にもどっていました。抗インフルエンザ薬の副反応としての異常行動を心配される保護者の方が多いのですが、インフルエンザの場合、服薬の有無にかかわらず、重大な事故に繋がる異常行動が起こりえますので、注意してくださいね。
 *当院の今年の仕事納めはは28日(土)です。ご要望にお応えしてこの日まで予防接種も行います。
来年の仕事始めは、1月4日(土)で予防接種、乳児健診も含め通常通りの診療です。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する