FC2ブログ

急病センター準夜勤務

 28日(木)夜は、宮崎市夜間急病センター準夜帯勤務でした。インフルエンザが増えだした頃なのでそれなりの覚悟で出かけましたが、なんとインフルエンザを心配しての来院はゼロ。熱性痙攣で救急車で来院はありましたが、昨日目立ったのは腹痛。それもほとんど便秘。これほど浣腸する子どもが続いたのも珍しい。その中で驚いたのは、夕食を食べた後に、キウイとチョコボール一箱全部食べてお腹が痛くなったと来院した小学1年生がいました。さすがに「お母さん、夕食直後のおやつはないのでは」というと「祖母宅に行っていて、そこでの出来事です」と。祖父母が近くにいるのは心強いのですが、猫かわいがりは子どものためになりません。自分も含め老害を及ぼさないよう気を付けなくてはと感じた当直でした。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する