FC2ブログ

九州医学会

11月16日(土)は九州医学会出席のため、臨時休診としてご迷惑をおかけしました。おかげさまで無事任務を終えて帰ってこれました。小児科医会役員会では、各県小児科医会が現在目標としているテーマ発表もあり、他県の参考になる事例をたくさん得ることが出来ました。多くの件が発達障害や小児在宅医療をなんとかしないといけないと考えていることがわかりました。当県の子どもたちのための医会活動に活かしていきたいと思います。また、来年度の九州医学会担当県は宮崎です。会場は既に押さえているのですが、大学小児科と県小児科医会で特別講演講師に誰を迎えるか等含めて、具体的な役割分担等今から詰めていかないといけません。また、2022年には、日本小児科医会生涯研修セミナーという全国規模の研修会も宮崎が担当です。今後一、二年間忙しくなりそうです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する