FC2ブログ

ネオジム磁石のおもちゃに注意

 日本小児救急医学会雑誌の18巻3号に「複数のネオジム磁石を誤飲し、胃空腸穿通を来した1例」という症例を北里大学病院小児外科の追木宏宣先生らが報告されました。ネオジム磁石は強力な磁力があり、以下論文からの引用「磁石を複数個誤飲した場合、体内で磁石同士が消化管壁を挟むように吸着することで、潰瘍形成や穿通・穿孔、腸閉塞を引き起こす危険性がある」ということで、この報告例も外科手術を要しています。国外では死亡例も報告されているようです。本例でもクリスマスプレゼントとして購入されたようで、小さいお子さんがいらっしゃる家庭では特に注意が必要なようです。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する