FC2ブログ

薬剤耐性

国立国際医療研究センターの意識調査結果で、抗菌薬の知識が日本人では不十分であることが判明したとの報道がありました。抗菌薬・抗生物質は細菌に対してのみ効果があるのですが、ウイルスをやっつけると誤解している人が64%、わからないが13%で、正解率はわずか23%でした。抗生剤はむやみに使うものではなく、急性中耳炎でも『2018年版 日本の急性中耳炎のガイドライン』によると、軽症では抗生剤を使わないで経過をみるようにとされています。ただ、現状では鼻水や軽度の急性中耳炎と思われるようなケースにも、最初から1週間分、また1週間分と抗生剤が処方されているのを目にすることがあり、適正使用を疑いたくなるケースもみられます。このままだと、抗生剤が早晩効かなくなるのではと危惧しています。そういうご時世のせいか、AMR臨床リファレンスセンター(AMR:Antimicrobial Resistance 薬剤耐性という意味です)がアニメ「働く細胞」キャラクターでポスターを公表しました(12月まで無料で使えるとのことですので御紹介します)。皆様に広く知っていただくといいのですが・・・。
img20191029_10393015_convert_20191029104022.jpg

コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する