FC2ブログ

子ども救急電話相談

小児救急医療電話相談は名称が子ども救急電話相談に変更になりましたが、宮崎では平成30年度から事業主体が県医師会から県に変わり、準夜・深夜ともに「東京海上日動メディカルサービス㈱」が電話相談に対応しています。以前は県の看護師、小児科医会ドクター有志が関わっていましたが、今は完全に民営化しています。民営化で電話回線が増えたことはいいのですが、県の事情に詳しいとは言えず、いくつかトラブルも生じているようです。もし、電話相談員の対応におかしいなと思われたり、トラブルを経験された方は、かかりつけ医に是非ご報告下さい。それらをフィードバックすることでよりよい事業に発展していくと思いますので。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する