FC2ブログ

高鍋町学校保健会総会

 今年も後2ヶ月を切りました。さて、10月30日(火)は、高鍋町美術館で高鍋町学校保健会総会があり、宮崎のくすりの麗明堂の金丸幸市氏が『子どもの心身の健康と子育て 〜5つのポイント〜』と題して講演。テレビやラジオで『薬剤師金丸の養生訓話』という番組に出演しておられるだけあって、話し上手でスライドを使わず、ホワイトボード2枚を使っての講演でした。ポイント1:「笑顔で、あいさつができる子どもに 育てましょう」 あいさつの基本の言葉は「おはようございます」「ありがとうございます」「ごめんなさい(すいません)」。有り難いの気持ち→何事にも感謝できて、幸せな人生を過ごすことができる。ポイント2:「小学生は21時まで、中学生は22時までに 寝かせましょう!」 ポイント3:「体温を上げましょう」 体温が1℃下がったら、免疫力が65%もダウンする。ポイント4:「しっかり叱って、しっかり褒めましょう(励ましましょう)」叱るの本当の意味は・・・落ち着いて、相手の行動を諭すように言い聞かせること。子どもをほめて育てる10のポイント:・心から良いと思ってほめる ・他人と比べないでほめる ・照れずにほめる ・叱る機会とほめる機会は別にする ・とっさにほめる ・しみじみほめる ・情緒を大切にしてほめる ・プライドを大切にしてほめる ・繰り返しほめる ・さり気なくほめる ポイント5:「夢や目標(目的)を持たせましょう!」 資料の追記に 子は親の鏡 。『子宝ひとすじ』というブログを毎日更新しておられるようで、今回の講義の元になるような話もあるとのことでした。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する