FC2ブログ

HPVワクチンに関して。

8月28日に日本産婦人科学会から『HPVワクチン(子宮頸がん予防ワクチン)接種の積極的勧奨の早期再開を強く求める声明』が出されました。  http://www.jsog.or.jp/statement/statement_170828.html 
HPVをめぐっては、2016年4月18日に、『ヒトパピローマウイルス(HPV)ワクチン(子宮頸がん予防ワクチン)接種推進に向けた関連学術団体の見解』がでていますが、今回の声明では、より詳細にその理由が説明してあります。興味のある方はアクセスしてみてください。そのサイトから一部引用 『子宮頸がんは20〜40歳代の女性で増加しており、国内では年間1万人以上が罹患しています。また年間約2900人が死亡し、過去10年間で死亡率が9.6%増加しています。』 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する