FC2ブログ

ワクチンで防げる難聴

群馬の竹井先生からのメールで以下の話題提供がありました。『WHOが難聴の原因となる感染症の筆頭に挙げているのは風疹,髄膜炎,麻疹,ムンプスの4つで,これらのほとんどはワクチンで防げると説明している。また,すべての難聴の半数は,この4つのVPDへの予防接種の他,容易に防ぎうるとも述べている。』日本では、このうち麻疹と風疹だけがMRワクチンとして定期接種になっていますが、先進国ではMMR(麻しん、風しん、おたふくかぜ)ワクチンと髄膜炎菌ワクチンで難聴の原因となる病気の半数を防いでいることになります。今イギリスに行っている娘とその長女(まもなく生後8ヶ月)が帰省していますが、髄膜炎菌ワクチンを大腿にしていました。
このワクチン結構高熱が出たそうで、いまだに腫大も残っていますが、してると安心ですね。
*もうひとつ難聴で注意してほしいのは、大音量のライブ、イヤホンの長時間使用(日経 2017.4.5)。11億人の若者が将来難聴になる危険があるとWHOが発表。当院でも先月耳鼻科に紹介したケースは、イヤホンでの音楽の聴き過ぎとの返書がありました。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する