FC2ブログ

高鍋町子ども支援センター『みらい』

 木曜午後は、歯医者さんを受診した後、平成28年度の高鍋町要保護児童対策協議会(代表者会議)に参加してきました。町内の関係機関からだけでなく、中央児童相談所の方もみえていましたが、児童虐待に関する相談対応件数が、平成27年度は前年比132.4%増の715件、県内は全国に比べネグレクトが43.2%と多い傾向があるようです。その会議で報告があったのですが、複雑・多様化している児童を取り巻く環境のなか、児童の健全な成長を図るために要保護児童の早期発見・早期対応するため、高鍋町は今年4月から子育て家庭のあらゆる相談に応じる専門機関として{高鍋町子ども家庭支援センター『みらい』}を立ち上げ、本格運用するそうです。18歳未満のお子様がいる家庭の”あらゆる相談”に応じるとのことで、窓口に来られない場合には、自宅への訪問や電話による相談も受け付けるそうです。当面は一人体制で午前8:25分〜午後5時10分まで。高鍋町役場庁舎別館1階、電話35-3310です。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する