fc2ブログ

急病センターでのアンケート調査中間報告

 県(宮崎市、都城市、延岡市)の急病センターでのアンケート調査の素データ入力がやっと終わりました。宮崎市夜間急病センターでは、10月〜1月の4ヶ月間に3,475名が受診し、2,845名(82%)、都城市では、2,160名中1,540名(71%)、延岡市は準夜帯のみで、1,092名(67%)、総計5,477名の方がアンケートに御協力下さいました。アンケートに御協力下さった皆様、ありがとうございました。中間報告ですが、急病センターを受診された方で、救急電話相談(#8000)があることを知らなかった方が、宮崎市で654名(23%)、都城市で499名(32%)、延岡市で316名(29%)。救急電話相談が午後7時から翌朝午前8時まで行われていることを知らない方が宮崎826名(37%)で都城で409名(39%)、延岡で379名(48%)おられました。この数字は、以前救急電話相談が午後11時までだったのが、翌朝午前8時までになったことを知らない方がおられることを反映していると考えられます。特に深夜帯がない延岡で多いようでした。自由意見では、電話が繋がりにくり、回線を増やしてほしいなどでした。今後もう少し詳しい解析をし、より良い方向を模索していきたいと思います。*少なくとも回線増は行われる予定です。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する