FC2ブログ

秋期学術集会(2)

 特別講演Ⅱは、『ネット・スマホ時代の子ども達〜小児科医と考えるメディアリテラシー〜』と題して、九州医療センター 小児科医長の佐藤 和夫 医師が講演。日本小児科医会も「スマホに子守をさせないで」というポスターを使って小さい子どもにスマホや電子媒体を使うのを控えるよう啓蒙していますが、いろんな実験や統計から脳科学的にはかなりの悪影響を及ぼすことがはっきりしてきています。ある先生は、画面をめくるとき指を使いますが、その使いすぎで指のやけどを来した幼児を経験したということで、僕らの想像以上に子ども達に電子メディアは浸透しているようです。海外だと高校生でもスマホを持っているのは数%に留まるとのこと。それを考えると多くの子ども達がスマホを所有している日本は、子ども達と電子メディアのつきあい方を親子ともしっかり学ぶ必要がありますね。奇しくも、特別講演をされた二人の先生が同じ本を紹介されました。それは、子どもの実際の作文から生まれた『ママのスマホになりたい』という絵本。購入して待合で読めるようにしましたので、この絵本を一度手に取ってみて下さい。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する