FC2ブログ

准看護学校の講義

 前回お知らせしたように、30日(火)から児湯准看護学校の小児科講義が始まりました。今年第54期生は、20名。今年の特徴は、18歳いわゆる新卒が11名と今までになく多いこと。19歳と20歳代が各1名。30代が6名、最年長の方は40代後半。。去年と随分雰囲気が違いますね。1学期にもう何回かテストがあったようで、やはり年齢を重ねているほど、目的意識が強く、しっかり勉強されているとのこと。お子様を連れてきてらっしゃったお父さんやお母さん、小さいときにかかっていた新卒の子どももいました。頑張って2年で資格を取ってほしいものです。それにしても、いかに学校の先生が大変か、講義が始まる度に思います。90分しゃべっただけで、かなり疲れました。来年度は若い先生にバトンタッチかな。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する