FC2ブログ

日本脳炎ワクチンの特例の追加措置

 今日のお昼休みに「日本脳炎ワクチンの実施規則の一部改正」に関して川南の予防接種担当の方が再度契約に来られました。日本脳炎ワクチンは2005年5月から2009年6月まで、接種勧奨が控えられていたことがあり、「平成7年4月2日から19年4月1日生まれの方は、不足接種分を定期接種として、20歳未満まで接種できる」という、追加措置が行われました。今回、更なる追加措置がとられることになりました。
1)平成19年4月2日から平成21年10月1日生まれの方が対象で、平成22年3月31日までに日本脳炎の第1期の予防接種を終えていない方。
2)9歳以上13歳未満で、日本脳炎第1期の接種を受け終え、次に第2期の接種を受ける場合の接種間隔を6日以上とすること。となっています。この特例接種は「9歳を過ぎた方」が、接種の対象です。接種間隔に関しては、いろんなバリエーションがありますので、該当すると思われる方は、医療機関に御相談下さい。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する