fc2ブログ

うれしい知らせ

 今年4月1日生まれた子どもたちを対象に10月1日から定期接種化されるB型肝炎ワクチン。4月生まれの子どもたちが、10月まで接種を待たなくてもよいように、児湯5町は現在行っている任意接種助成をこの定期接種対象の子どもたちにも適用することを決断してくれました。これで、任意接種で一部負担は生じますが、生後2ヶ月からHib,肺炎球菌ワクチンと一緒にB型肝炎ワクチンも勧めやすくなりました。
*4月1日生まれの子どもたちのB型肝炎ワクチンの接種パターンは、以下の3通りが考えられます。
1)生後2ヶ月と3ヶ月を任意で接種して、3回目を定期接種で受けるパターン。
2)生後5ヶ月で1回目を任意で接種して、2回目と3回目を定期接種で受けるパターン。
3)10月1日から定期接種で始めるパターン。これだと3回目が定期接種のぎりぎりになりますので、病気等でスケジュールがずれると3回目が自費になる可能性があるので、注意が必要です。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する