FC2ブログ

准看護学校

 8月から、毎週火曜日の午後1時から児湯准看護学校で小児科の講義を担当しています。今年で7年目になります。ここで2年間勉強すると准看護師の資格試験を受けることができます。児湯准看護学校は、県内でも毎年いい成績をおさめており、ほとんどの人が資格を取っています。クラスもバラエティに富んでいます。中学を卒業した人から高校や大学を卒業したばかりの人、子育て真っ最中の人、子育てを終えて新たに資格を取ってそれをいかそうとしている人等、二回りも年齢の違う場合もあります。今までの経験では、いろいろ勉強するにはハンディがあるのではと思える年齢の高い人の方が成績はいい傾向にあります。勉強が身につくかどうかは学ぼうという強い意志だとつくづく思います。また、その年、年でクラス全体の雰囲気がずいぶん違います。クラス全体の雰囲気がよいと教える側にも力が入ります。今年のクラスはまさにそんないい雰囲気を持っています。1時間半話すことは大変疲れますが、目を輝かせて学ぼうとする人と接するとこちらも元気とよい刺激をもらえます。火曜日の予防接種の時間が講義で半分つぶれて皆様にはご迷惑をおかけしておりますが、そういう訳ですのでどうぞご容赦くださいね。ちなみに、今年は当院から二人働きながら資格取得めざし学んでいます。応援してくださいね。
 
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する